アジア食堂・佐武郎(サムロ)の「バナナ春巻のアイス添え」

アジア食堂・佐武郎でバナナ春巻きのアイス添えをいただく。

油を使ってバナナに火を加えるスイーツはエスニック料理ではごく一般的なもの。
ごはん日記をはじめる前なので記は残っていないけれど、ボルネオ島のジャングルで食べたバナナ・フライの美味しさは今でもよく覚えている。

このバナナ春巻きも、どうということは無い調理法だけど熱が加わってトロっとなったバナナはネットリした甘さを感じることができる。濃厚な味わいの一品。
まろまろと今日ももぐもぐ。

大阪・難波(なんば、ミナミ)、なんばCityの「アジア食堂・佐武郎(サムロ、さむろ)」にて。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です