上原屋本店の「冷やしうどん」


上原屋本店をおとずれる。この上原屋さんの本業はうどん麺の卸業を営んでいるけれど、本店では実際にお店としてうどんをいただくことができる。

店内ではめずらしい冷やしうどんを注文。
冷やしうどんとは、冷たい水の中にうどんを釜揚げのように入れて、それを薄口のつけ汁でいただくというもの。いわばそうめん(素麺)のうどん版。
味の濃いタレを使うぶっかけうどんやざるうどんよりも、うどんの素の味が味わえる一品。
まろまろと今日ももぐもぐ。

香川県高松市、栗林公園近くの「上原屋本店(うえはらや、上原家では無い)」にて。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です