大阪飯店の「100円ラーメン」


新興国の需要増大やバイオエタノールの利用、原油高で原材料費は高騰。様々な分野で値上げラッシュが続いている。そんなご時世でも100円ラーメンを守り続ける、大阪飯店をおとずれる。

注文した100円ラーメンは、モヤシときざみニラ、そしてちゃんとチャーシューがのっている。食べてみると、醤油ベースのオーソドックスな中華そばとして普通に美味しい。これで税込み百円ぽっきりはお店の努力に脱帽。

一緒に注文した餃子(150円)、海老の天ぷら(450円)などのサイドメニューも安いので、ぜひラーメンと一緒にサイドメニューも頼んで貢献しよう。
まろまろと今日ももぐもぐ。

大阪・岸里(天下茶屋、西成区)の「大阪飯店(おおさかはんてん)」にて。

追記:値上がりされたとのこと。

0 Replies to “大阪飯店の「100円ラーメン」”

  1. こんな洗練された100円ラーメンなんて・・・素敵
    20年まえの生協の100円ラーメンとは大違いですね。

  2. >なめねこ2000さん
    はい、僕も想像していたもよりもずっと充実した内容で驚きました。
    100円ぽっきりのラーメンというとそれこそ20年前の生協くらいの価格ですよね。
    企業努力に脱帽です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です