細打ちうどん・かんさい(勘才)の「山かけうどん」

道頓堀にある日本一大たこ焼き金龍ラーメンとの間に、うどん屋さんができていたので入ってみる。山かけうどんを注文してみると、想像していたものでは無いうどんが出てきた。温でもぶっかけスタイルになっていて、細麺のうどんがつるるつとしている。

食べてみると、これがなかなか美味しい。看板の細打ちうどんはつるっとした中にもコシが強く、あえて言うならば盛岡冷麺にも近い食感。大阪南部では有名なお店らしいけど、これは流行そうなフレイバー。
まろまろと今日ももぐもぐ。

大阪・難波(なんば)、道頓堀の「細打ちうどん・そば処 かんさい(勘才)」にて。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です