cocorico(ココリコ)の「ストロベリー・パイ」(タルト)

パイ&タルトが美味しいケーキ屋さんとして知られるcocoricoをおとずれる。こちらはテイクアウトのクレープも有名だけど、今回はカフェとして利用。

注文したのはストロベリー・パイ。タルト生地の上にババロアが詰め込まれていて、その上から薄くスライスした苺が敷きつめられている。ゼリーでコーティングされているのでイチゴのスライスが綺麗なままカットされて出される。
食べてみるとババロアとパイとの相性が思っていたよりも良くて、さっぱりとした味わいで美味しく感じられた。
ただ、フルーツ・タルトとしてはキルフェボンの濃厚さが好きだけに、こちらのタルトのさっぱり感には好みが分かれた。
まろまろと今日ももぐもぐ。

大阪・心斎橋の「cocorico(ココリコ)」にて。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です