大井町名物;牛八の「スタミナカレー・中盛り」(スタチュウ)

大井町は昭和の香りがある下町だけど、他の街と同じように駅前は再開発で没個性的な街になりつつある。そんな大井町の駅前にあって、いまだにディープな雰囲気を維持しているのがこの「牛八」。今は亡き牛友の流れをくむ立ち食い牛丼とカレー、しょうが焼きのお店。

この牛八の看板メニュー、スタミナ・カレーの中盛り(通称スタチュウ)をいただく。右は豚の生姜焼き、左はカレーライスの合いがけ。豚のしょうが焼きはボリューミーなほど肉が盛られているけれど、左のカレーには肉らしいものが見あたらない。この二つをそれぞれ、時に合わせていただくという実にB級な香りのする一皿。いつもはお皿にルーやソースが飛び散っている場合は、こちらでふきとってから撮影する僕も今回はそのままで。かつてディープな街だった頃の大井町の匂いを残す味。
まろまろと今日ももぐもぐ。

大井町の「牛八(ぎゅうはち)」にて。

0 Replies to “大井町名物;牛八の「スタミナカレー・中盛り」(スタチュウ)”

  1. ピンバック: O'TAQE's Workshop Blog ver.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です