一保堂茶舗の喫茶室:嘉木の「京和菓子」


京都でも屈指のお茶屋さんの一保堂本店に併設されている喫茶室でお茶をいただく。こちらのお茶は、すべてお茶菓子として京和菓子がそえられて出てくる。この京和菓子は見た目以上にはっきりとした甘さがあったのでお茶うけとして最適。
こちらは煎茶、抹茶、ほうじ茶などの日本茶専門店だけに、今回いただいた煎茶(芳泉)も強い味わいがあったけれど、やはり見た目は京菓子の方がいいのでこちらをごはん日記化。
京都・寺町二条上ルの「一保堂茶舗 嘉木(いっぽどうちゃほ かぼく、一保堂茶房では無い)」にて。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です