『金刀比羅宮』(名所旧跡)

「こんぴらさん」の愛称で呼ばれる金刀比羅宮(金毘羅宮)。
約千段の階段を登らなくてはいけないという、ユニバーサル・デザインのユの字もない構造だけど、それだけに江戸時代のこんぴら参拝の面影を感じることができる。
天気が良かったことと、もともと神社仏閣とは相性が良いこともあって、雰囲気を楽しむことができた。

2007 7/26
もろもろ鑑賞、名所旧跡
まろまろヒット率4

追記:2年半後に境内のカフェ「神椿」をおとずれる。