『身延山久遠寺』(名所旧跡)

「宿坊に行こう」という友人のお誘いを受けて、宿坊にお泊まりする。
宿泊先の宿坊は、日蓮宗総本山の身延山久遠寺のお膝元にあるので、身延山久遠寺も訪れてみる。

身延山は久遠寺からロープウェイに乗って山頂に行くことができる。
開山した日蓮も寒さに苦しんだという記録が残っているだけに、山頂付近の冷え込みは厳しかったけれど、見晴らしはかなり良かった。
展望エリアが二つあって、それぞれ富士山方面と南アルプス方面をのぞむことができるのが良かった。
帰りは1時間半かけて頂上から久遠寺まで徒歩で下山する。

ちなみにこの身延山久遠寺までは新宿から直通の京王バスで向かったのだけど、途中下車する人たちばかりで、結局身延山で降りたのは僕たちの組ともう一人だけという有様だった。
名物のしだれ桜の時期外れということと、大晦日の直前ということもあってか、参拝客は少なくて落ち着いた感じの雰囲気だった。

2006 12/29
もろもろ鑑賞、名所旧跡
まろまろヒット率3

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です