みはしの「あんみつ」


甘党の名店として知られるみはしの名物あんみつをお持ち帰りしてみる。展開してみると、上下二階層に分かれていて、食べる直前までそれぞれの味を楽しめるようになっている。中身はこしあん、黒蜜、寒天、赤えんどう、求肥(ぎゅうひ)、ミカンが入ったオーソドックスなものだけど、食べてみると確かに美味しい。さすが東京屈指のあんみつ屋さんとして知られているだけあって、あんこが本当に美味しい。つぶあん派の僕も思わずこしあん派にくら替えしようと思ったくらい(w

お風呂帰りに自転車で立ち寄った上野公園前の甘味処「みはし」上野本店にて。

“みはしの「あんみつ」” への0件の返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です