「東京ドーム天然温泉 Spa LaQua(スパ・ラクーア) ヒーリングバーデ」 (サウナ)

後楽園のSpa LaQua(スパ・ラクーア)の中にある男女共有の低温サウナ&休憩施設。
お湯につかるのではなく着用サウナという点や男女共有という点が温泉部分とは大きく違う。

スパ・ラクーア自体はよく利用しているけど、このヒーリングバーデは525円の追加料金を払わないと入れない点や、
専用のウェアに着替えないといけない面倒さから、これまでずっと未経験だった。

今回はじめて入ってみると、スパ・ラクーア温泉とはまた違った落ち着いた雰囲気のエリアになっていた。
床も暖められているので湯冷めすることもなく、単に休憩するだけでも軽く汗をかくことができる。
カップルや少人数のグループでのんびりと仮眠するにはぴったりの場所になっている。

また、さまざまな種類の低温サウナが楽しめる中で、特に翠爽房(クールサウナ)が気に入った。
5℃に保たれたサウナ室の壁にはクラゲの水槽がある。
クラゲは海洋生物の中で一番好きな生物の一つなので魅入ってしまった。
(クラゲの人生深く考えて無さそうな感じが好きだ(^_^)v)

温泉のデメリットはカップルや男女混合グループでいくと男女分れてしまう点だけど、
ここなら合流してのんびりとくつろげるのでオススメ。

2006 8/1
ぷかぷかお風呂日記、文京お風呂
まろまろヒット率4

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です