『東京フィル マーチ特別演奏会~海を越える握手~』(コンサート)

指揮:金聖響 司会:朝岡聡 ゲスト:玉木正之 特別出演:トルヴェール・クァルテット 会場:文京シビックホール

東京フィルハーモニー交響楽団のコンサートを聴きに行く。
J.ウィリアムズの「L.A.五輪のテーマ」からはじまって、ベートーヴェン(「トルコ行進曲」)、スッペ(歌劇「軽騎兵」序曲)、
スーザのマーチメドレーと、実に王道な構成で聴いていて安心感があった。
最後はレスピーギの交響詩「ローマの松」を全曲で締めるという構成。
MCが少し長いような気もしたけれど、立体的な演出や6列目ということもあって生の迫力をとても楽しめた。
チケットをくれたオケピのぷりんに感謝!

2006 3/28
もろもろ鑑賞、コンサート
まろまろヒット率4

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です