WEBマスターな集い「お気楽 無世代まろり場」

たぼう氏(カレー)とプリン氏(プリン)と僕のWEBマスター三人でカレーを食べる。
「個人が情報を発信し続けるのは難しい」というエントリへのコメントがきっかけになって、
WEBサイト運営者同士でまったりと情報交換をする「お気楽 無世代まろり場」を試しにやってみた。
(千駄木の「ラ・カンパレラ」にて)

分野やコンテンツは違うけど、それぞれのサイトの現状や出来事を話してみると、
個人が情報発信することに共通の問題やそれぞれの工夫が明らかになってとても参考になった。
さらにその場での情報交換自体がすごく楽しく感じたのは、
共通の問題意識のある人間と対話することが最大のストレス解消ってことなんだろう。

あまりWEBマスター同士が固まったり馴れ合ったりするのはよくないと思っていたので
いままでこういう機会はできるだけ避けていたが、
逆に意識しすぎてサイト運営の現状や課題を心おきなく話す機会を持たなかったことを反省。
(相互作用の中でしか自分を振返れないということか(^^;)
小さいからこそネットワーク=ツナガリが大切なんだろう。
そしてツナガルためのには自分のノリシロ=メディアやコンテンツを外に出す必要がある。
「自分のノリシロをもっと充実させていこう」っという気持ちになった集まり。

2005 4/9
出来事メモ、サイト運営

“WEBマスターな集い「お気楽 無世代まろり場」” への0件の返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です