神田祭 with まろまろフラッグ

神田明神を中心とした界隈の神田祭にまろまろフラッグを持って参加する。
東京商工会議所の安藤から誘われて小石川の自宅から東神田までフラッグを持って歩き、
そこで神輿を担いでいた面々と合流してから神田明神に行く。
神田明神では神田祭を生中継する東京ケーブルネットのトーク番組にもゲスト出演(15分間)した。
スタジオにまろまろフラッグを持ち込んだのでフラッグごとテレビに映されたが、
後から考えたらこれがまろまろフラッグの初メディア進出だった。
(ぷちぷちメディアミックス)
また、祭りの間中ずっとフラッグを掲げていたので「まろまろって何?」とよく質問された。
その度ごとにURLを書いた紙を渡しながらサイトの説明をしたが、
高齢な人でもけっこうネットを使えていることに驚いた。
メディアの複合性を考えるきっかけになった一日。

2003 5/10
出来事メモ、サイト運営

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です