できるときにできるのは誰でもできる、できないときにどれだけやれるかでその人間の価値が決まる

歴史上の人物の評価を見ていて、いつからかはわからないけど、
自分でも口にするようになった言葉。
インターンシップと産学協同事業の頃によく口にしていたが、
今年もやっぱり口にしている。
肩の力を抜いていえるようになったらめっけものか(^^)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です