環境適応能力=惜しみなくプライドを捨てる or 環境に左右されない自己ブランドを貫く

環境適応能力とは決して難しいものじゃなくて二つのうち一つを選べばいいだけだ。
ひとつは「惜しみなくプライドを捨てる」ということ。
もうひとつは「環境に左右されない自己ブランドを貫く」ということ。
このうちどちらかを思い切って選べば良い。中途半端が一番ダメなんだろう。
たとえばこのこのHPのような個人HPは、所属が変わっても持ち続けられる自分専用メディア、
後者として意味を持つんだろう。

(友人が勤める世界最大規模のコンサルタント企業の買収発表があり、
環境適応能力を高める意見が出たので考えた結果)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です