学内ディベート大会参加

初戦敗退してとても悔しい!! 以降、リベンジを誓う。
見学した決勝戦では審査員の講評として「ただ攻めるだけではダメ。
守る人、ワナを張り巡らす人がディベートでも必要」と言っていたのが印象深かった。
(この時対戦したチームにいた何人かはその後マレーシアプロジェクトで同僚になる)

1995 6/28
出来事メモ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です