パーラーみんぴかの「波照間島産黒蜜のかき氷」


波照間島にあるパーラーみんぴかで、波照間島産黒蜜のかき氷をいただく。

日本最南端にある波照間島は、黒砂糖が名産として知られている。
その波照間島産の黒砂糖から作った黒蜜をたっぷりかけたのがこのかき氷。
濃厚な甘さのあ黒蜜の独特の風味とシャリシャリしたかき氷との相性が良く、南国らしさを感じられる。

また、こちらのお店は、僕が今まで訪れたことのある浜の中で一番綺麗だと感じたニシ浜も遠くに眺めることができる立地も魅力の一つ。
まろまろと今日ももぐもぐ。

沖縄県竹富町、波照間島の「パーラーみんぴか」にて。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です