アンナミラーズの「フルーツクリームパイ」


品川にあるアンナミラーズ(アンミラ)をおとずれる。

このアンナミラーズは、三重県に本社がある井村屋が展開するアメリカン・パイのお店。
ウエイトレスさんの制服がメイド風なことからメイドに憧れるファンが集まり、かつては日本の「萌え文化」(オタク・カルチャー)を代表するお店としても知られていた。
しかし、メイドカフェが普及し、それ以外にも様々な「萌え」に応えるお店が誕生したため、アンナミラーズの特徴が希薄化。
経営不振から縮小を続けて2012年4月現在、日本ではこの品川店を残すのみとなった。

そんなアンナミラーズの継続に少しでも貢献しようとフルーツクリームパイを注文。
甘ったるい味とグシャリとなった切り方はアメリカン・パイらしいところ。
萌え文化の絶滅危惧種とまで呼ばれるお店だけど、萌え文化の発芽時期を支えた歴史的意義を鑑みて、これからも続いてほしいと思うお店。
まろまろと今日ももぐもぐ。

ウイング品川の「アンナミラーズ」にて。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です