千登利の「牛肉豆腐」


池袋にある千登利で、牛肉豆腐をいただく。

この牛肉豆腐は、大きな鍋で煮た牛すじ肉と豆腐をすくいあげたもので、昭和24年(1949年)創業のこちらのお店の名物。
まるまる一丁の豆腐の上に牛すじ肉を盛りつけて、さらに刻みネギを大量にかけた迫力ある一品。

食べてみると、豆腐の中まで汁が浸み込んでいてとても美味しい。
これまで食べたことのある肉豆腐の中でも、指折りの美味しさ。

この牛肉豆腐の他にも、やきとんや生カブも美味しい。
さらにホッピーは冷やさずに氷と焼酎を別々に出して自分で調合するなど、随所に趣がある。
池袋にある老舗の居酒屋といえば「ふくろ」も有名だけど、こちらの方が個人的には好み。
まろまろと今日ももぐもぐ。

池袋の「やきとん 千登利(ちどり)」にて。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です