「楽楽の湯 ドーミーイン水道橋」 (人工温泉)

泉質:人工炭酸泉

水道橋、後楽園、本郷の中間地点(東京都文京区本郷1-25-27)にある人工温泉付きのホテル。
地下に宿泊客が入ることができる大浴場を備えている。

天然温泉の八丁堀や露天風呂を備えた秋葉原などの都内の他のドーミーインと比べてみると施設面ではやや見劣りするけれど、
人工炭酸泉は気泡が身体中に付着して気持ちが良い。
立地などを考えれば、納得できるお風呂。

ちなみに、朝食も他のドーミーインの例にもれず充実しているのが嬉しいところ。

2010 3/3
ぷかぷかお風呂日記
まろまろヒット率3

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です