三万石の「ままどおる」


福島の銘菓として知られる、三万石のままどおるをいただく。

ままどおる(Mamador、ママドール)とは、お乳を飲む人々という意味のスペイン語。
ミルク味のあんをバター生地で包んだカステラのようなお菓子で、福島県郡山市の名物。
食べてみると、確かにミルクの風味がする。
食べやすいので、福島お土産の定番になることも理解できる一品。
まろまろと今日ももぐもぐ。

渋谷・「東急百貨店」本店の第22回福島物産展(催事)にて購入とのこと。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です