高知名物の「土佐巻き」


高知県で、名物の土佐巻きをいただく。

土佐巻きとは、カツオのタタキをそのまま酢飯で巻いたお寿司のこと。
食べてみると、普通の巻き寿司とはひと味もふた味も違った力強い味わい。
カツオ自体に味が強いのはもちろん、薬味のショウガとニンニクもそのまま入っているのが特徴的。
(酢飯とニンニクの組み合わせは新鮮)

土佐の名前が付けられているように、土佐の名物をそのまま巻きこんだ高知らしい男巻きな一本。
まろまろと今日ももぐもぐ。

高知県室戸市、「道の駅 キラメッセ室戸」にて。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です