Le Coeur Pur(ルクールピュー)の「オランジュ・アマンド」


荻窪にあるパン屋さん、Le Coeur Purでオランジュ・アマンドをいただく。

ライ麦の生地にオレンジピールとアーモンドをホール粒のまま練り込んでいる一品。
見た目は何の変哲もないパンだけど、食べてみるとこれが美味しい。
アーモンドなどのナッツは味が強いのでナッツを使ったパンはナッツの味しか印象に残らないものも多いけれど、こちらのオランジュ・アマンドは、ナッツの力強さに負けないオレンジ・ピールの風味が感じられて複雑な味わい。

このLe Coeur Purはパンの店頭販売だけでなく、購入したパンをいただけるカフェが併設されている。
見た目は地味だけど、しっかりとした味わいのパンが荻窪らしいお店。

ちなみに、こちらのお店には丸ノ内線に忘れ物をしてしまって荻窪まで受け取りに来たので、そのついでに立ち寄ったパン屋さんでもある。
やはりハプニングと仲良くする、というのは大切ですな。
まろまろと今日ももぐもぐ。

荻窪の「Le Coeur Pur(ル・クール・ピュー)」にて。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です