ホテルオークラ東京の「フレンチトースト」


ホテルオークラでフレンチトーストをいただく。

このホテルオークラのフレンチトーストは、卵、牛乳、砂糖、バニラエッセンスを混ぜ合わせたソースの中に、ブレッドを丸1日浸け込み、注文を受けてからオーヴンで焼きあげるという手の込んだもの。
「世界一のフレンチトースト」とも呼ばれていて、朝食ではなく、予約があればお昼でもいただくことができる。

食べてみると、想像したよりも卵の味がしっかりと感じられるものになっている。
フライパンでは無く、オーヴンで焼かれているので、まんべんなく火も通っていて最後まで食感が変わない。まさに名店の一品。
まろまろと今日ももぐもぐ。

虎ノ門の「ホテルオークラ東京」内オーキッドルームにて。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です