UT Cafeの「ルージュ・パフェ」


福武ホールが併設されている福武記念館は、東京大学本郷キャンパスの新名物。
打ちっぱなしコンクリートの壁と太陽光を取り入れた建物は、まさに安藤忠雄建築らしい構造になっている。

今回は、その福武記念館の1階にあるカフェ、UT Cafeでルージュのパフェをいただく。
グランベリーとストロベリーを使った赤いパフェは、その名の通りルージ(rouge)ュな見た目。
甘酸っぱい味と、下につまっているスポンジケーキとの相性がいい一品。

ちなみにこの福武記念館には弊社の研究室が入っている。
風が吹けば揺れるプレハブ小屋を使っていた頃を考えると刻の流れを感じさせますな(w
まろまろと今日ももぐもぐ。

本郷(東京都文京区本郷7-3-1)の東京大学本郷キャンパス、赤門近くの福武記念館1階「UT cafe BERTHOLLET Rouge(ユー・ティー・カフェ・ベルトレ・ルージュ)」にて。

“UT Cafeの「ルージュ・パフェ」” への0件の返信

  1. おおおおおおお、

    こ、これが、あの“赤門”さんで、食べれるのですか・・・・・

    アイスクリームが、人生にとって欠かすことの出来ない存在であり、
    かつ、勝手に、“白門”を名乗っている、いまや「山の中」の存在になってしまった(という自らの記憶しかありません)大学の出身者としては、

    完全に、白旗あげてしまいました。 

    いつか、東京に行ったら、

    ほおばってみたいです。 とても。

  2. >ひいのすけさん
    そうそう、赤門入った隣にある福武記念館に入っているカフェです。
    しかし、白門のご出身だったんですねー。
    私のまわりは白門出身の方々が多くて、ごはん日記に学食がよく登場していますよ(^_-)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です