一夜一夜の「玉子かけご飯」


ご飯が美味しいと評判の居酒屋、一夜一夜をおとずれる。

こちらのお店は注文を受けてから、銀シャリ師と呼ばれる人がご飯を炊いてくれるのが売り。
しかも、お米は蛇紋岩米or小高有機米、お釜は炭釜or土釜、のそれぞれ2種類から選ぶことができる。
今回は蛇紋岩米の土釜で焚いてもらう。

卵かけごはんにしていただくのがオススメと聞いて、卵をかける瞬間が写真。
確かにこれまで食べた卵かけごはんの中で一番の美味しさ。
まろまろと今日ももぐもぐ。

大阪・難波(なんば、ミナミ)の「一夜一夜 別宅 寸菜太福(いちやいちや・べったく・すんさんたいふく)」にて。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です