「鶴巻温泉 元湯・陣屋」 (温泉)

泉質:カルシウム・ナトリウム-塩化物泉 (弱アルカリ性・低張性・冷鉱泉)

神奈川県秦野市、鶴巻温泉にある温泉旅館。
将棋の名人戦や竜王戦などの対局の舞台として使われることや、宮崎駿の親戚の家として知られている。
(この旅館での思い出が『となりのトトロ』『千と千尋の神隠し』に影響を与えたとも言われている)

そんな老舗の温泉宿だけど、世界有数のカルシウム含有量(1960mg/kg)という泉質に興味を持って入浴。
入ってみると肌感覚では泉質の特徴を感じなかったけれど、お風呂あがりには手のひらに光るものが残った。
また、味のある建物も印象に残った。
ただし、せっかく源泉の温度は低いのに源泉を使った水風呂が無かったのは残念。

ちなみに日帰り入浴ではドリンクかアイスクリームを選べる。

2007 6/27
ぷかぷかお風呂日記
まろまろヒット率4

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です