有楽町名物のガード下店;登運とん(とんとん)の「牛もつ煮込み」と「もつ焼き盛り合わせ」


○牛もつ煮込み→シロモツ、ガツ、ハチノスなどが入っている名物のモツ煮込み。煮汁もクリーミーで、まるで濃厚系ラーメンのスープ(天下一品ラーメンなど)に近い味がした。

○もつ焼き盛り合わせ→カシラ、レバー、ハツ、タン、シロの串焼き盛り合わせ。タレと塩があるけれどここは塩で。カラシをつけて食べるとくさみもない。

有楽町といえばガード下の店舗が名物。ガード下店の中でも昭和28年創業という屈指の老舗に入ってみる。半アーチ型の天井とはみ出したテーブル椅子が「これぞガード下」という雰囲気をかもしだしている。こちらでは迷わずもつを注文したい。平日も休日も決してお客さんの流れが途絶えることのない活気あるガード下の名店。

有楽町(銀座)ガード下の「有楽町名物もつやき 登運とん(トンとん)」にて。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です