ジャンクガレッジ(ジャンガレ)の「まぜそば大盛り+アブラ以外全部乗せ」


つけ麺の名店として知られる六厘舎が新たに開店さえたまぜそば(油そば)専門店のジャンクガレッジにおとずれる。いわゆるラーメン二郎インスパイア系に分類されるけれど(関内二郎の汁なしにインスパイアされたらしい)、こちらでは細い麺と太い麺のミックス麺を食べることができる。

生卵が標準でついてきていて、さらにトッピングとして、にんにく、チーズ、焦がし(揚げニンニクと揚げネギ)、節(かつお節)、アブラが無料で選択可能。今回はあぶら増し以外のすべてのトッピングを注文。

食べてみると麺がとても美味しい。一般的な油そばや汁なしそばではなく、少ないながらもからめるスープも入っている。後半戦はかなーり濃い味わいになりすぎるきらいはあるけれど、とても美味しく食べられる一品。

大崎(六厘舎の隣)の「ジャンクガレッジ」(ジャンクガレージでは無い)にて。

追記:東大宮(さいたま市)に移転したとのこと。

0 Replies to “ジャンクガレッジ(ジャンガレ)の「まぜそば大盛り+アブラ以外全部乗せ」”

  1. ピンバック: らーめん喰倒記
  2. ピンバック: AMR的Blog

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です