和風ケータリング:銀座・萌黄亭の「纏和風」


弊社コンテンツ創造の忘年会はケータリングを注文することになる。っと言っても味気ないものだとつまらないので、ごはん大臣の僕が探してきた仕出し弁当屋さん萌黄亭(もえぎてい)でケータリングを注文することになった。「萌」の字が使われているのがコンテンツチックですな。写真の和風ケータリングの纏(まとい)は味付けもしつこくなく、和風でよかったと思える一皿だった。

「銀座・萌黄亭」にて注文。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です