『スターシップ・トゥルーパーズ』(映画)

地球人類と昆虫型宇宙生物(アラクニド・バグズ)との宇宙戦争をえがいた、1998年のポール・バーホーベン監督作品。
原題は”Starship Troopers”。

内容はあっけらかんとした青春ドラマを基本に、グログロな戦闘描写を織り交ぜている。
ある意味で戦争に対する皮肉に満ちた作品だけど、B級SF映画の傑作というだけあってありえない設定やバカバカしいシーンも見所の一つ。

ちなみに原作はロバート・A・ハインラインの『宇宙の戦士』ということになっているけど、原作と映画との内容はかなり違うらしい。

このコンテンツをamazonで見ちゃう

2006 12/12
もろもろ鑑賞、映画
まろまろヒット率3

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です