『小石川植物園』(名所旧跡)

文京区友の会ポタリングオフで立ち寄った、文京区白山にある植物園。
正式名称は「国立大学法人 東京大学大学院 理学系研究科 附属植物園」で、もともとは江戸時代の小石川御薬園だったものを研究機関にしている。
(赤ひげ先生の小石川療養所としても知られている)

研究施設だけど一般公開されているので、春の桜や秋の紅葉を観ることができるし、
研究施設なので、ニュートンのリンゴの木や、メンデルのブドウ、精子発見のイチョウなどのそっち系の見所もある。
近くの六義園よりも落ち着いている分、僕はこの小石川植物園の方が好きだったりする(^_-)

2006 12/2
もろもろ鑑賞、名所旧跡
まろまろヒット率4
旅行

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です