「ヌーランドさがみ湯」 (温泉銭湯)

泉質:ナトリウム – 炭酸水素塩冷鉱泉(低張性・弱アルカリ性・冷鉱泉)

都内でも有数の温泉地帯である蒲田の近く、大田区仲六郷にある温泉銭湯。
(最寄駅は京浜急行雑色駅)

入ってみるとかなり広々した施設で、屋内の温泉浴槽と屋外の露天風呂の二つのお風呂に温泉が使われている。
温泉は濃厚な褐色の黒湯で、まさに温泉に来たという感じがした。
銭湯料金の温泉銭湯なのに、充実した施設でシャンプーやボディソープが備え付けられているし、ウォータークーラーもあるのが嬉しい。
かなりオススメの温泉銭湯の一つ。
また、追加料金を支払えば二階の休憩室や宴会場を使うことができる。

ちなみになぜヌーランド(nu land)なのかはいまいちわからなかった(w

2006 11/28
ぷかぷかお風呂日記
まろまろヒット率4

“「ヌーランドさがみ湯」 (温泉銭湯)” への2件の返信

  1. まろまろさん

    TB、ありがとうございました。^±^

    ちなみに私のお勧めは「白寿の湯」埼玉・・・です。
    ものすごく濃い温泉です。
    ぜひ~。^±^ノ

  2. ピンバック: 高橋さんの写真館

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です