IL SALE(イルサーレ)の「レタスとベーコンのさっぱりトマトソース・スパゲッティ」、「メキシコ産若姫牛ロース肉ローストとイサキの炭火焼き」、「紅茶のプリン」


左:レタスとベーコンのさっぱりトマトソース・スパゲッティ→その名の通りあっさりしたパスタ。
中:メキシコ産若姫牛ロース肉ローストとイサキの炭火焼き→二品盛りのメインディッシュ。若姫牛なんて名前がすごいけれど、柔らかくレア気味にローストされていて食べやすかった。特に奥のいさき(伊佐木)の炭火焼きがジェノベーズソースとよく合って美味しく感じられた。
右:紅茶のプリン→プリンと言われたけれどチーズの濃厚さを感じる一品。

文京区友の会文京ごはんの新規開拓として下町イタリアンを標榜するお店に入ってみる。このお店は谷根千地域でも有名なイタリア料理店らしくて、ひっきりなしにお客さんが来ていた。味の方は塩にこだわっているようで、かなりしっかりとした塩味が感じられた。場はいつものようにご近所さん情報の交換会になった。ビバ!ご近所さん付き合い2.0(^o^)

千駄木の団子坂下交差点(東京都文京区千駄木3-36-11)の「IL SALE(イルサーレ)」にて。

“IL SALE(イルサーレ)の「レタスとベーコンのさっぱりトマトソース・スパゲッティ」、「メキシコ産若姫牛ロース肉ローストとイサキの炭火焼き」、「紅茶のプリン」” への0件の返信

  1. お話を聞いたときは「あーそーですか」といった感じでしたが、写真をみてびっくり。これはかなりよさそう!
    フォーレスト本郷1Fも業態変更(ランチ価格ストップ高)しちゃったし、文化的最低限度を満たす食事は本郷界隈ではなかなかないですねー。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です