『蒲田行進曲~城崎非情編~』(観劇)

作・演出:つかこうへい

オケピからチケットをゲットして青山劇場で観劇。
音響の音割れがひどくて耳障りがした上に、演出がくどくてシラける場面が多かった。
ラストも劇中劇という設定が分かりづらくて後味も悪いものだった。
(同行者たちは単なるカーテンコールだと思ったらしい)
深作欣二の名作映画と比べると配役の迫力も足らない気がした舞台。

2006 9/17
もろもろ鑑賞、観劇
まろまろヒット率1
最新 演劇

“『蒲田行進曲~城崎非情編~』(観劇)” への0件の返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です