大福の「焼小籠包」、「豚肝湯麺」、「仙草ゼリー」


左:焼小籠包→ショーロンポーを底を焼いているめずらしい一品。香ばしさとジューシーさの両方が味わえる。
中:豚肝湯麺→名前の通り豚レバーがのっている中華そば。あっさりした中にレバーのコクが味わえる。
右:仙草ゼリー→モクレン門・モクレン網・シソ目・シソ科・メソナ属の仙草(別名:涼粉草、薪草など)のゼリー。薬草なフレイバーがするデザート。
研究会後に弊社近くの台湾料理屋さんに入ってみる。噂通りホスピタリティ豊かなママさんが名物でこれでもかっというくらいオススメを語ってくれた。台湾料理らしく少しスパイシーなのが好き嫌いが分れるだろうけど僕はOKだったお店。
本郷三丁目駅近く(東京都文京区本郷2-40-13)の「大福」にて。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です