煎酒で食べる「初鰹のタタキ」(二代目帝都軒)

紫蘇・玉葱・茗荷の台の上に初鰹のタタキをのせる。
その上から煎酒をかけて、大蒜・貝割れ大根・小口葱を乗せて食べる。まさに江戸を楽しむ一品ですな。
大塚の「二代目帝都軒」にて。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です