「武蔵小山温泉 清水湯」 (温泉銭湯)

泉質:重炭酸ソーダ

武蔵小山駅から徒歩数分のところにある温泉銭湯。
銭湯の施設と料金でお湯が天然温泉という温泉銭湯は、お風呂好きにはたまらない。
数年ぶり(3年か5年?)に入ってみると、記憶したものよりもずっと熱かった。
黒湯なので高温だと余計に効くような気がした。

ちなみに脱衣所の外の軒先にはテーブルと椅子が置いてあって涼めるようになっている。
名物の温泉玉子を食べながら火照りを取ることができるのもまたオツですな。

2006 3/21
ぷかぷかお風呂日記
まろまろヒット率4

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です