いもやの「天丼」

知り合いが天丼が食べたいということで神保町ランチ。神保町で天丼と言えば間違いない「いもや」に行く。いつもは白山通りの二丁目店の方に行くけど、人が変わってしまったと聞いて一丁目店に入ってみる。

相変わらずピリッとした空気の店内、あつあつサクサクの天丼、そして500円という値段。すべてが作品のような完成度の高いお店。

ちなみにこのいもやは同じようなスタイルの豚カツ専門店もある。
神保町の「いもや」一丁目天丼店にて。

“いもやの「天丼」” への0件の返信

  1. ピンバック: いいもの捜索隊Blog

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です